EMCA (NPO法人)EAPメンタルヘルスカウンセリング協会は、EAP資格の認定と従業員支援プログラムを担うEAPメンタルヘルスカウンセラーを育成し、働く環境の改善に貢献してまいります。

方針・活動・沿革

■協会方針

一、eMC(EAPメンタルヘルスカウンセラー)の養成を通して、質の高いメンタルヘルスケア・セーフティネットを全国に構築する

二、eMC(EAPメンタルヘルスカウンセラー)が活躍する場は、単に企業に止まらず、地域社会・学校・家庭等を幅広く網羅することを目標とする

三、EAPならびにメンタルヘルスケアに精通した心理カウンセラーとして、実際に企業をはじめとした各種の現場で活躍できる実践的なスキルとその基盤となる高度な専門知識を併せ持つ人材を育成する

 

■協会の活動

特定非営利活動法人EAPメンタルヘルスカウンセリング協会(EMCA™)は、従業員支援プログラム(Employee Assistance Program : EAP)を担う人材を育成し、労働者のメンタルヘルス不調、および働く環境の改善に貢献してまいります。

項目 内容
■会員の資質と技能の向上訓練 心理的な課題への専門的な支援を続けていくために、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)や支援者のさらなる実践力を養成するための訓練を提供していきます。
■EAPメンタルヘルスカウンセリング 実践の場の提供 企業や教育機関との連携を通じて、相談やコンサルテーションを行うEAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)の活躍の場を提供していきます。
■eMCトレーナーの養成 EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)の育成に当たるeMCトレーナーを養成します。豊富な臨床経験やEAP実務経験を持つ講師がトレーナーとしてのノウハウを提供していきます。
■EAP従業員支援プログラムの導入支援 導入を検討している企業や自治体に向けてEAPプログラムを提案するコンサルティングを提供していきます。
■広報 各種メディア・セミナーやイベント開催を通じて、EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)の活躍を啓発・普及させるために情報提供を行います。

 

■協会の沿革

2013年8月 EAPメンタルヘルスカウンセリング協会(EMCA)発足
2013年9月 斎藤学先生(医学博士)協会顧問就任
2013年11月 特定非営利活動法人(NPO)として東京都より認証
2013年11月 第1回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
2014年1月 協会設立記念講演会
2014年2月 第2回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
2014年6月 第1回通常総会
2014年9月 第3回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
2015年2月 第4回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
2015年6月 第2回通常総会
2015年8月 第5回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
2016年2月 第6回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
2016年6月 第3回通常総会
2016年8月(予定) 第7回EAPメンタルヘルスカウンセラー(eMC)資格認定試験
Copyright © EAPメンタルヘルスカウンセリング協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.