EMCA (NPO法人)EAPメンタルヘルスカウンセリング協会は、EAP資格の認定と従業員支援プログラムを担うEAPメンタルヘルスカウンセラーを育成し、働く環境の改善に貢献してまいります。

eMC資格取得の流れ

STEP1 「EMCA認定カリキュラムを受講」
EAPメンタルヘルスカウンセラーに必要な知識と実践力を養成する講座を受講します。
EMCA認定カリキュラムの提供機関
STEP2 「EMCA認定カリキュラム修了証を取得」
各教育機関にて修了認定を受け、講座修了証を取得します。
STEP3 「EAPメンタルヘルスカウンセラー資格認定試験へ出願」
受験申請書類、カリキュラム修了証などをEMCA協会に提出します。
STEP4 「EAPメンタルヘルスカウンセラー資格認定試験を受験」
試験は、1次試験(学科・論述)・2次試験(面接)です。
EMCA認定校の指定コース修了生は、2013年度から2017年度までの5年間、1次(学科)試験の受験が免除されます。
STEP5 「認定試験合格」
STEP6 「EMCA協会への入会」
EAPメンタルヘルスカウンセラー資格はEMCAへの入会をもって資格取得となります。
またEMCA指定の専門資格要件を満たす必要があります。
STEP7 「EAPメンタルヘルスカウンセラー資格認定証の交付」
EMCAによる審査の後、資格認定証が交付されます。
認定証の有効期間は5年間です。5年毎に更新が必要となります。
Copyright © EAPメンタルヘルスカウンセリング協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.