EMCA (NPO法人)EAPメンタルヘルスカウンセリング協会は、EAP資格の認定と従業員支援プログラムを担うEAPメンタルヘルスカウンセラーを育成し、働く環境の改善に貢献してまいります。

eMC初期研修制度の受講義務化について

EMCAでは、eMC有資格者の知識とスキルの体系的な修得をする場として、EMCAアカデミーを2018年11月に発足いたしました。EMCAアカデミーでは、より実践的なプログラムの受講を通して、それぞれの現場で実際に活躍ができる「実務能力の育成」を目標としています。

2021年度春会員(2020年11月以降の入会登録希望者)より、このEMCAアカデミーの中で提供されるプログラムの一部を「初期研修制度」としてeMC資格の登録更新要件として組み込みます。初期研修制度で提供されるプログラムはすべてeMC更新ポイントを付与いたしますので、eMC有資格者に求められる継続学習・自己研鑽も満たすことになります。

eMC資格認定試験の受験やEMCAへの入会登録を予定される方におかれましては、以下ご確認いただきますようお願いいたします。

<予告>初期研修制度の受講義務化について(2019.11.1現在)

対象 2021年春会員より(2020年11月以降の入会登録希望者より)
※2020年10月以前の入会登録希望者(これまでのeMC有資格者も含む)も受講を推奨いたします
試験合格後の流れ (1)eMC試験合格とEMCA入会をもってeMC資格登録(eMC研修生として登録*1)となります。
*1 会員証などがeMC研修生表記となりますが、eMC資格は有効です。

(2)初期研修制度を受講します。標準受講期間は1年間です。

(3)受講修了+指定専門資格要件を満たすことでeMCとして登録され、会員証などもeMC表記となります。

<例>初期研修制度科目(2019.11.1現在)

区分 科目名 受講時間 受講料(税別) eMC資格更新ポイント
必修科目 【受講必須】倫理研修Ⅰ&Ⅱ 3時間 無料 12p
システムズ・アプローチ 12時間 28,000円 24p
共通要因アプローチ・カウンセリング 15時間 36,000円 30p
選択必修科目 認知行動療法ベーシック 15時間 36,000円 30p
対人関係療法(IPT) 15時間 36,000円 30p
クライシス・カウンセリング 12時間 36,000円 30p(*2)
*2 eMC資格ポイントは15時間受講とみなして付与
実務実践科目 カウンセリング・プラクティカム(CP) 10時間 6,000円 14p
実習プログラム 12時間 12,000円 20p(*3)
*3 eMC資格ポイントは10時間とみなして付与

協会へのご質問・ご相談お問い合わせ info@emca.or.jp

Copyright © EAPメンタルヘルスカウンセリング協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.