EMCA (NPO法人)EAPメンタルヘルスカウンセリング協会は、EAP資格の認定と従業員支援プログラムを担うEAPメンタルヘルスカウンセラーを育成し、働く環境の改善に貢献してまいります。

中災防レベルアップ研修

中災防

EMCAが「中災防(中央労働災害防止協会)」の
レベルアップ研修実施機関として認定を受けました!

EMCAは2018年5月、中災防(チュウサイボウ/中央労働災害防止協会)のレベルアップ研修を実施できる機関として認定されました。

中災防は 労働災害の絶滅を目指し、労働安全衛生の向上のために、厚生労働省のもと1964年に設立され、以来、その公益的使命を達成すべく安全で健康・快適な職場づくりを支援するため、各種の事業を展開しています。

JISHA 中災防
http://www.jisha.or.jp

中災防では「心とからだの健康づくり指導者(THP)」を養成しており、その中には「心理相談員」という相談援助の専門資格が含まれています。

EMCAは、この「心とからだの健康づくり指導者(THP)」のレベルアップに資する教育機関として認定を得ることとなりました。

これにより2018年の秋以降、EMCAでは中災防のTHP有資格の更新ポイント対象となるレベルアップ研修講座を開講していきます。
受講対象となるのは、THP心理相談員だけでなく、EMCA会員、外部からの一般の方も可能です。

受講対象者
  • 中災防「心理相談員」資格取得者
  • 中災防「心とからだの健康づくり指導者(THP)」登録者
  • 事業場内のメンタルヘルス推進者、人事労務担当者、衛生管理者・保健師等の産業保健スタッフ、管理監督者
  • 事業場内産業保健スタッフ等のリーダークラス
  • 労働安全衛生関連実務リーダークラス
  • EMCA会員・EMCAキャリア部会員
会場 リカレント新宿(新宿)
1 認知と行動の変化(セルフ・カウンセリング)

[講師]
伊藤伸之 氏(eMC)


2020年3月12日(木)

[時間]
19:00
~21:30

【講座概要】
内私たちはめまぐるしく変化する社会の中で膨大な情報に
さらされながら生きています。
それだけでも大きなストレスなのに、社会の空気は息苦しい
ものとなり、仕事や生活におけるプレッシャーも増すばかりです。

その中で「心が疲れたな?」というときはありませんか?
今回は、皆さんの心が少しでもケアできるような取り組みをご紹介します。

【内容】

  • 認知とは?
  • 自動思考に気付く
  • 思考を変える
  • 思考とともに行動を変える
  • スキーマってなに?
  • 人間関係の悩み
THP会員3,850円(税込)

EMCA会員3,850円(税込)
2 メンタルヘルス不調による休職者発生時の対応と支援

[講師]
佐藤 氏(eMC)


2020年3月24日(火)

[時間]
19:00
21:30

【講座概要】
企業においてメンタルヘルス不調者に対応する際は、厚生労働省の「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」などを参考に行われますが、企業により社内規程や安全衛生管理体制の違いなどによって詳細の対応手順は様々であり、実際に職場内で休職者が発生した場合、どのように対応していくべきか、判断に迷うことの連続です。

本講座では、対応の実例等に基づくケーススタディ課題に向かって、グループでディスカッションしながら、多種多様な意見を参考に、休職者へのあるべき対応方法について理解を深めます。
職場に持ち帰って自ら実践していく判断力とノウハウを身につけられることを狙いとします。

THP会員3,850円(税込)

EMCA会員3,850円(税込)

お申込み

 

お申し込みはこちら >

中災防レベルアップ研修のお問合わせ
EMCA 中川/nakagawa@emca.or.jp(メールにてお願いいたします)

協会へのご質問・ご相談お問い合わせ info@emca.or.jp

Copyright © EAPメンタルヘルスカウンセリング協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.